クラウドサービス導入支援

クラウドサービス導入支援のライブラ税理士法人

設定関連

会社のアカウントを削除する方法

投稿日:

会社のアカウントを削除するということは、事業所を削除するということです。

事業所を削除するで検索するとFREEEのヘルプページを検索することができます。

事業所の削除手順

  1. [設定]→[事業所の設定]を開きます。
  2. 画面右下の[事業所の削除に進む]をクリックします。(表示されない場合はこちら
  3. 最終確認事項に同意の上、パスワードを入力して[事業所を完全削除する]ボタンをクリックします。

以上です。

以外と簡単に削除できますね。

でも、今回、2.事業所の削除に進むが表示されませんでした。

チャットで削除方法を確認しました。

チャットで確認できるのは、比較的楽ですね。

メールだとリアルタイムにできないので、次回に繰り越されるのが嫌ですね。

ログインID=登録メールアドレスが違ったようです。

そこで、登録メールアドレスに再設定を行ったのですが、なかなか来ません。

そもそも登録メールアドレスがわからなかったのです。

調べる方法は、設定/税理士 をみるとメールアドレスに記載があります。

複数の会社の入力をする場合には、登録メールアドレスの設定には留意が必要ということがわかりました。

なんとか事業所の削除ができました。

 

-設定関連

執筆者:

関連記事

no image

freeeは、取引テンプレートを使わないとダメです。

クラウド会計ソフトfreeeでは、「自動で取引」の設定が記帳業務の効率化のために最重要です。 「自動で取引」は、あるトリガーが発動したときに自動で仕訳を推測するというものです。 なので、重要なことは、 …

no image

FREEEを使っていて不便なところ

私はもともと弥生会計を使っていました。 現在も弥生会計を使っていますので、一番UI(ユーザーインターフェイス)になれています。 また、早業バンクとExcelの組み合わせにより、ほとんどの直接入力してお …

no image

freee開始残高の設定方法

freeeを第1期から導入する事業所はまれだと思います。 前期残高を入力する必要があります。 設定→期首残高 で入力できます。 freeeに代行してもらう方法と自分で入力する方法があります。 free …

渋谷・恵比寿のライブラ税理士法人が、クラウド会計ソフトfreeeの導入、使い方について解説するサイトです。導入支援、問題点について、ご相談ありましたら、お問い合わせよりご連絡下さい。